NPS研究会の活動  THE NPS ACTIVITIES     

NPS研究会総会
毎年の初め、NPS総会として年度活動計画や各社における事例発表、記念講演などが開催されます。
会員会社の全理事を含むNPS活動推進関係者が一堂に会します。


NPS月例研究会
MIPが選抜した「実践委員」が担当の会員会社の現場を訪問し、NPSの基本思想と「三現主義」に基づく改善活動を
会員会社の人たちと一緒になって考え、「A+B+C」のモデルづくりを行います。

NPS巡回研究会
会員会社を「道場」として、「会場会社の問題解決」「会員各社のNPS推進の核となる人財の育成」を行うことを
狙い、各社から改善メンバーが集り、異業種の視点から「鉾と盾」で改善研究を行います。

NPS分科会
物流、機械保全、固有技術、食品等のテーマ別に「分科会」を設置し、会員各社の有志による定例勉強会も随時
行なっています。

NPS設備研修所
「整流化」を進める上での道具をつくることが出来る「人財」を育成することを目的にしています。
既に500名以上の修講者を輩出し、会員各社の現場で活躍しています。

NPS標準作業トレーナー教育
「モノづくり」の大切さと正しい仕事の進め方を座学と実習によって体得する「人財」育成の為の教育訓練コース。
年2回開催。既に1,600名以上の受講者を世に送り出しています。