「無常迅速」の世の中だからこそ
NPS思想を確たるモノサシに

NPS研究会 理事
カトーレック 代表取締役社長 加藤 英輔
(2008年6月入会)
   
 

NPS研究会の会員会社は一業種一社の選抜企業で構成されていて、異業種でありながら共通した経営思想の下に結集しています。
そのNPS思想を共通の「モノサシ」として使いこなし、経営効率を高めて会社全体を改善・改革していけば素晴らしいメリットが
得られると確信し、入会しました。


NPS研究会は、経営の数字やモノづくりの現場、悩みや課題といった様々な事をそのまま勉強させてもらえる場であり、異業種の
いろいろな会社の皆さんと裸でお付き合いができる素晴らしい機会です。また、アジアの工場で行っていただいた海外指導は、
現地の社員にとって大きな励みになりました。我が社でも海外工場にどんどんNPS思想を展開していきたいと考えています。


「無常迅速」の時代だからこそ、しっかりとNPSの思想を浸透させ、柔軟かつ強固な体質づくりを急ぐ事が肝心だと思っています。