「1個流し」へ着実に前進途上中

NPS研究会 理事
株式会社 石村萬盛堂 代表取締役社長 石村 善悟
   
 

NPSの「モノづくり」の素晴らしさを旧知のリンガーハットの米M会長から耳にして、是非とも入会したいと思いました。
入会前は大量生型でつくり置きしたりしていたので、出来たての商品を直ぐに店舗に並べることが出来るなど、当初は信じられ
ませんでした。


究極的には「1個流し」を目指す多品種少量生産にチャレンジすると決めた時、同じ商品を一片に大量生産していた工場では、
初めは聞く耳を持たないといった感じでした。現在は5個を1ロットとして生産をしていますが、小さな機械でパパっと段替を行い
品物が出て行く、機械に遊びがなくなって稼働率が大きく上がりました。


小さなロットでつくることで商品のロスがなくなり、品質も良くなり、機械の稼働率も高まって、NPSの手法を導入して収益力が
大きく高まりました。当社は九州と言う地元で信頼される老舗として、そして多品種化と鮮度ナンバーの誇りをもって、NPSの手法を戦略的に取り入れて勝ち残っていくと決めています。